世界で一番有名な日本製スツール 天童木工 柳宗理のバタフライスツール

天童木工 バタフライスツール紹介ページです。
画像をクリックすると楽天市場の販売ページへ飛びます。
当サイトでは、楽天アフィリエイト機能を採用しており、フィッシングサイトや偽サイトにはリンクしておりません。

柳宗理のバタフライスツール、帳が羽ばたくようなシルエット持つあまりにも有名なこのスツールは、見たことある人も多いはずです。
1953年から製作をはじめ、1956年の銀座松屋で開催された「柳宗理工業デザイン展」でデビューしました。
翌年のミラノトリエンナーレに出店し、ゴールドメダルを受賞します。1958年には、MOMAのパーマネントコレクションに選定され、世界が認めた名作椅子となります。

美しい蝶の羽に見えるのは、微妙なプロポーションで曲げられた成形合板を、左右対称になるように接合しています。
上部はボルト2本で止め、株は真鍮の丸棒1本で固定しています。
少ないパーツで構成されていて、シンプルでミニマムなデザインです。

関連記事

  1. 豊口克平がデザインした日本人のためのウィンザーチェア 天童木工 スポークチェア

  2. ネットで買える1脚1万円以下のウィンザーチェア

  3. ニトリとビームスによる「新しい暮らし方のためのツール」 スタッキングスツール

  4. 国産・飛騨産業 「CRESCENT(クレセント)」板座/張座 アームチェア

  5. 家庭におけるダイニングテーブルの役割 「半径5メートル」ネタバレあり

  6. 漫画が描いた椅子① キングダムの玉座と床几

  7. 在宅勤務向け 疲れにくいワークチェア ニトリ クエト

  8. アルネ・ヤコブセンの生涯と椅子

最近の記事

PAGE TOP