お酒を飲みながら名作椅子を堪能できる gaga ISU BAR

「名作椅子に囲まれてゆっくりお酒を飲みたい」
「椅子が好きな人と椅子を語りたい」

そんな方に行ってもらいたいのが、名古屋にある【gaga ISU BAR】通称「椅子バー」です。

僕が椅子バーを知ったきっかけはTwitterでした。

それが1月でしたが、この椅子バーが名古屋にあるので、なかなか行く機会がありませんでした。
ところが2月末、名古屋へ行く仕事できそうだったので、無理くり名古屋泊で行く出張スケジュールを組み、椅子バーへ行ってきました。(笑

名古屋の地下鉄今池駅から徒歩すぐにある椅子バー

椅子バーは、名古屋の地下鉄今池駅から徒歩1分以内の場所にあります。

立て看板がありました。
営業時間は、月・火・木・金・土の17時〜23時だそうです。


エントランス。外から見るとバーというよりもインテリアショップですね。バーによくあるカウンターがないので、よけいバーに見えません。一見さんにはちょっと入りづらいかも。

椅子バーの店内

スライドショーには JavaScript が必要です。

店内には名作椅子がところ狭しと並んでいます。雑誌や本で見たことある椅子が沢山ありますね。
中に入ると、店長さんが笑顔で迎えてくれました。
「お好きな椅子におかけください」
と言われても、どれから座っていいか迷います(笑
他にお客さんがいなかったので、名作椅子に座りたい放題です。なんと贅沢な空間でしょうか。
とりあえずビールを注文して、椅子バーにある椅子に一通り座りながら、写真を撮らせてもらいました。

座り心地のテイスティングができる店で、実はここの椅子は販売もされています。
このお店、バーとしては決して狭くはないのですが、椅子を並べるとなると十分な広さではなく、もっと多くの椅子が展示できるよう改装する予定もあるそうです。

椅子愛に溢れた店長

gagaisubar(@bar_isu)さんのTwitterを拝見し、ツィートではいつも椅子愛を感じていましたが、話してみると店長の椅子愛は半端なかったです。(笑)
気さくな方なので、とても話しやすいです。一人で店に入っても、椅子の話をしていればあっという間に時間が過ぎます。

椅子バーのメニュー

ウィスキーやスコッチなどが多めです。
ビールはありますが、一般的なカクテルはあまり置いてません。
僕は強い酒は苦手なので、それをお伝えするとオススメハイボールを作ってくれました。これは美味しかった。
あとはつまみにチーズとハムの盛り合わせ(おまかせ)を頼みました。ドリンク2杯とつまみ1品合計3品オーダーして3000円。一品1000円くらいの予算でいくと良いでしょう。

椅子好きの交流場になってほしい

残念ながら僕がいる間は他のお客さんが入ってきませんでした。
ですが、やはり近所のインテリア関係者や椅子好きの方が度々訪問されるそうです。
椅子好きの方が、たくさんやってきて椅子の話に花を咲かせる。店長さんもそんなお店にしたいようでした。
僕もそんなお店になってほしい。
家具やインテリア関連のワークショップをしたり、講演会や交流会をしたり、日中はいろんな使い方ができるのではいか、そう思いました。

「椅子バー行ってみたいけど、名古屋は遠くていけない」
gagaisubar(@bar_isu)さんをフォローしておきましょう。
毎日定期的にお店の情報をアップされています。

※2019年6月店内リニューアルしてさらに居心地のよい空間になったそうです!!

アクセス

椅子バーは、名古屋の地下鉄今池駅から徒歩1分

関連記事

  1. 【椅子ラボ厳選】現代の日本人椅子デザイナーリスト

  2. 無垢材の知識④ ビーチ【BEECH】

  3. 新宿のLIVING DESIGN CENTER OZONE

  4. 井上昇氏の「椅子塾」について

  5. 漫画が描いた椅子① キングダムの玉座と床几

  6. 飛騨の家具フェスティバルにて

    日本の五大家具産地

  7. 上海家具展示会にみる 海外と日本の家具の違い

  8. ジョージナカシマ記念館

サイト運営者の情報

Twitter

最近の記事

  1. ホワイトオーク
  2. リビダイ

人気記事

  1. 飛騨の家具フェスティバルにて


PAGE TOP